会員登録 会員専用メニュー
 
Web Store Top  Web Store 利用方法 購入方法 買物かご ダウンロード Web Store Q&A Mail Web Store Sitemap
JSA Web Store
商品詳細情報
 

GHS対応ガイドライン
ラベル及び表示・安全デ−タシ−ト作成指針


一般社団法人 日本化学工業協会

本体価格 4,762円(税抜)
A4判
商品コード:503009



* 本書籍をFAXにてご注文の際はこちらをご利用ください。



*本書に対する正誤票はこちらでご確認いただけます。



【目次】

第一部 GHS対応ガイドライン概要

第1章 概要
1.1 ガイドライン改訂の趣旨
1.2 GHSとは
1.3 GHSの概要
1.4 GHSの実施と法的扱い
1.5 GHSに関連するJIS
1.6 本GHSガイドライン-2012の適用範囲
1.7 全体作業手順

第2章 分類、作成に必要な情報の収集、整理
2.1 SDSの制度・作成に関する参考資料
2.2 SDSの作成全般用参考資料
2.3 SDSの16項目別の参考資料
2.4 その他参考となる資料

第3章 用語集

第二部 ラベル及び表示作成指針

第1章 基本的事項
1.1 作成指針
1.2 適用範囲
1.3 日本化学工業協会のPL対策ガイドライン

第2章 JISラベルの作成要領
2.1 ラベルに記載が必要な事項
2.2 JISラベルの構成例
2.3 絵表示
2.4 注意喚起語
2.5 危険有害性情報
2.6 注意書き
2.7 化学品の名称
2.8 供給者名
2.9 補足情報

第3章 国内法規によるラベル表示
3.1 化学物質排出把握管理促進法
3.2 労働安全衛生法
3.3 毒物及び劇物取締法
3.4 消防法
3.5 化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律
3.6 高圧ガス保安法
3.7 火薬類取締法
3.8 船舶安全法
3.9 航空法
3.10 海洋汚染防止法

第4章 自主基準によるラベル表示
4.1 危険回避の絵表示
4.2 容器イエローカード

第5章 ラベルおよびラベル要素の仕様
5.1 ラベル要素の色、形、大きさ
5.2 ラベルの仕様
5.3 ラベルの印刷、貼付

第6章 ラベル作成要領
6.1 表示による情報の収集・整理
6.2 JISによるラベル内容の決定
6.3 法令上必要な表示及び自主表示の確認
6.4 ラベルのデザイン
6.5 SDSとの関係

第7章 作業場表示
7.1 一般
7.2 作業場の容器への表示
7.3 作業場内の表示の代替手段

第三部 安全データシート作成指針

第1章 基本的事項
1.1 基本的事項
1.2 適用範囲
1.3 法的取扱い
1.4 SDSの基本構成
1.5 GHS対応ガイドライン―2008からの変更の内容
1.6 営業秘密上の取扱い

第2章 SDS作成手順
2.1 SDSの全体作成手順
2.2 作業手順毎の注意事項(ポイント)

第3章 SDSの記載要領
3.1 全般的事項
3.2 表題、ページ等の扱い
3.3 各項目の記載要領
3.4 営業秘密上の取扱い

添付資料
1 GHS文書
2 SDS作成事例
3 ラベル作成事例




* 本書籍をFAXにてご注文の際はこちらをご利用ください。

[Back]
copyright 2002-2017 Japanese Standards Association. All Rights Reserved.